2011年12月日本語能力試験 N1

文字・語彙

問題 1 ___の言葉の読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

1. 時間があつにつれて、選手の動きが鈍ってきた。

 
 
 
 

2.  高校生の頃、「将来は海外で勤きたい」と漠然と考えていた。

 
 
 
 

3.  閲覧した資料は、カワンクーに戻してください。

 
 
 
 

4.  首相は自身の発言についての釈明におわれた。

 
 
 
 

5.  弊社は今回の合併を機に社名を変更します。

 
 
 
 

6.  ようや景気回復の逃しが見えてきた。

 
 
 
 

問題 2(   )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

7.  大学をやめると言ったら、母に(   )反対された。

 
 
 
 

8.  ぞんな軽装で冬の山に登るなんて、(   )だ。

 
 
 
 

9.  今回の作品は、彼にとって(   )の出来と言えだろう。

 
 
 
 

10.  この言葉には、やや批判的な(   )が含まれている。

 
 
 
 

11.  この辺りは、高速道路と鉄道が(   )して走っている。

 
 
 
 

12.  この文章は新聞記事からの(   )です。

 
 
 
 

13.  コピー用紙の(   )が減ったらし、注文しておいてください。

 
 
 
 

問題 3___の言葉に意味が最も近いものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

14.  今日の会議で出た意見は、ありきたりのものが多かった。

 
 
 
 

15.  両チームの実力の差は歴然としている

 
 
 
 

16.  無駄な経費は極力減らそう。

 
 
 
 

17.  ぞの結果を聞いて落胆した

 
 
 
 

18.  あの小説の結末はあっけないものだったらしい。

 
 
 
 

19.  あのポスターは色のコントラストが印象的だ。

 
 
 
 

問題 4   次の言葉の使い方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

20.  とっくに

 
 
 
 

21.  まちまち

 
 
 
 

22.  ゆとり

 
 
 
 

23. 配布

 
 
 
 

24.  質素

 
 
 
 

25.  見失う

 
 
 
 

文法

問題 5   次の文の(   )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
26.  燃料価格の高騰(   )、 複数の航空会社が運賃を値上げした。
 
 
 
 

27. 本日結論が出なかった問題については、次回、改めて検討すること(   )致します。

 
 
 
 

28.  全国の名産品を電話一本で自宅まで届けてくれるサービスが、その手軽さ(   )人気を集めている。

 
 
 
 

29.  A:「頂上まで、どのくらいかかりますか。」
B:「大人の私で2時間半といった(   )でしたから、お子さん連れなら、半日かかるかもしれませんね。」

 
 
 
 

30.  100年の伝統を誇るこの旅館のサービスには老舗旅館(   )細やかな心遣いが感じられる。

 
 
 
 

31.  彼の論文は、構成にはまだ少し問題がある気が(   )、内容自体はだいぶよくなったと思う。

 
 
 
 

32.  夫:「週末の旅行、このスーツケースでどうかなあ?」
妻:「何週間も海外に(   )今度はそんなに大きいスーツケースは要らないんじゃない?」

 
 
 
 

33.  (インタビューで)
記者<田中監督、優勝おめでとうございます。田中監督語自身の今のお気持ちを(   )。>
監督<はい。優勝できて本当にうれしいです。>

 
 
 
 

34.  今年は花粉の量が多いので、花粉症の人は辛いらしい。目が多少かゆくなる(   )、ひどい場合は痛くて目が開けられなくなることもあるそうだ。

 
 
 
 

35.  駅前の再開発の意義は理解出来て、長年そこで商品をしてきた人達にとっては閉店や立ち退きは不本意で、すぐにはには(   )と思われる。

 
 
 
 

問題 6  次の文の_★_に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。

36. 彼はとても優秀で成績が学年の上位に入っている  ___  ___   ★   ___ 真面目で好感がもてる。

 
 
 
 

37.  (会社で)
A<X社に行くなら、電話で連絡してから行ったら。>
B<いや、X社の担当者が  ___  ___   ★   ___ だから、しなくれいいよ。>

 
 
 
 

38.  政府は ___  ___   ★   ___ として、手始め自動車税の引き上げを主張じている。

 
 
 
 

39.  「反省」とは、あたかも他人  ___  ___   ★   ___ 自らを客観的して精神活動である。

 
 
 
 

40.  雜誌で紹介された  ___  ___   ★   ___ というわけでわないだろう。

 
 
 
 

問題 7   次の文章を読んで、文章全体の内容を考えて、(41)から(45)の中に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。 

以下は、作家有栖川氏が友人の野間氏似当てて書いた手紙である。

   前略 ご無沙汰していますが、お変わりありませんか。

   こちらは元気でやっています。

   先にハガキでお知らしたとおり、三月に引っ越しをしました。大阪にくることがればぜひ立ち寄ってください。積もる話もあるので、泊まりがけで着てもらえるなら、なお歓迎します。

   さてお送り下アモン・デュールの、『ウルフ・シディ 』は、大学時代に (41) 借りたもの(のばす)です。長い間、どうもありがとう。二十年以上も借りてしまって、申し訳ない。

  「なくしたと思ってCDで買い直した」ということのありませんように。

   引っ越し後ニ整理をしていたら、(注1)人様から借りたままの本レコードがぼろと出てきて(注2)猛省し、順に持ち主へ返還していっているのです。

   (42)「ある筈なのに見当足らない本」が少なからずあって、それを誰に貸したか思い出すのに苦労しています。君のように、借りた本をきちんと返す人は珍しいわけです。

   君に (43) 、たったーつ。五年ほど前、神戸で合った時、「ホテルに財布を忘れてきた」と言うから貸した一万円だけか。(44) 会っていないんですね。年をとると時間がたつのが早く驚きます。

   ともあれ、遠からぬ(注3)来訪を待っています。神戸で盛り上がった話の続きでも (45)

では、また連絡ください奥さんによろしく。

二00四年五月十六日

野間亜門様

有栖川有栖

(注1)人様(ひとさま):ほかの人

(注2)猛省する(もうせい):強く反省する

(注3)来訪(らいほう):訪ねてくること

41.

 
 
 
 

42.

 
 
 
 

43.

 
 
 
 

44.

 
 
 
 

45.

 
 
 
 

You may also like...

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *